LCS Championships

リーグオブレジェンドチャンピオンシップシリーズ(一般的にはLCS)は、米国とカナダ(北米)のリーグオブレジェンド(LoL)プレーヤーをフィーチャーした一流のeスポーツリーグです。このライアットゲームズのイベントは、LoLの競争力のあるエコシステムの12の地域の1つです。この大会は通常、春と夏に開催される2つの競技会で隔年で開催され、10のフランチャイズチームがLCSチャンピオンのステータスを争っています。

すべてのLCSゲームは、カリフォルニア州ロサンゼルスにあるライアットゲームズのスタジオでライブでプレイされます。 2021年、Riot Gamesは、LCS Lock-Inと呼ばれる特別なイベントを導入しました。これは、分割の直前に行われ、チームを楽にしてステージでの体験に備えるためのものです。メインコンペティション中、各スプリットの終了時に獲得したすべてのポイントは、コンペティティブラダーでのプレーヤーの位置に基づいて付与されます。スプリットごとに$400,000のチャンピオンズキュー賞金プールがあります。さらに、2,000,000ドルを超えるより大きな賞金プールが、ワールドリーグオブレジェンドチャンピオンシップの対象となるチームを待っています。

リーグ・オブ・レジェンドについて

リーグ・オブ・レジェンドについて

とは リーグ・オブ・レジェンズ? LoLは マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ (MOBA)ゲーム。このビデオゲームはRiotGamesによって開発され、2009年10月27日に正式にリリースされました。長年にわたってLoLは間違いなくMOBAジャンルで最も人気のあるタイトルであり、現在この開発者によるeSportsトーナメントのリストのトップにあります。

リーグ・オブ・レジェンドは非常に技術的ですが、信じられないほど満足のいくものです。これ MOBAゲーム 5人のプレーヤーのチームが互いに対戦するのを見る。ゲームは、マップの反対側、近くの各チームから始まります。 ネクサス 。どの試合でも勝ったチームは、対戦相手のネクサスを破壊します。

ゲーム中、各チームは次のような一連の塔を歩きます。 タレット、各Nexusへのパスに沿って配置されます。もちろん、主な目的は敵のネクサスを破壊することです。ただし、他の主な目標には、砲塔などの敵の建造物を破壊することが含まれます。

敵と戦い、追いつくために、プレイヤーはまた維持する必要があります レベルアップ。レベルアップは、ミニオンと敵のプレイヤーを殺すことで得られる経験を必要とします。ミニオンを倒して得たゴールドは、ゲーム中にボーナスを購入するために不可欠です。ゴールドを使用すると、プレイヤーはパッシブアーマーブーストや一時的なシールドなどを購入できます。

ゲームモード

リーグ・オブ・レジェンドには現在、クラシックとARAMの2つのゲームモードがあります。まず、クラシックゲームモードは主に防御的です。このモードを採用しているチームは、ミニオンの助けを借りて、砲塔と抑制剤を介して敵のネクサスに到達しようとします。一方、ARAMのAll Random All Midモードは、クラシックモードと非常によく似ていますが、アクションはシングルパスマップに制限される傾向があります。

リーグ・オブ・レジェンドについて
LoLのチャンピオン

LoLのチャンピオン

ゲーム中、各プレイヤーは1人のチャンピオンを操作します。 LoLには現在159人のチャンピオンがおり、それぞれに固有の属性があります。ゲームやバトルの開始時に、各プレイヤーはバトルを戦うためにチャンピオンを選択する必要があります。特に、チャンピオンの選択は、プレイヤーがロックを解除したものに限定されます。ただし、プレーヤーは、通常は毎週無料で提供される14のチャンピオンの1つを試す機会も与えられ、ロックを解除せずに試すことができます。

リーグ・オブ・レジェンドが提供するチャンピオンのカテゴリーには次のものがあります。

  • 暗殺者
  • マークスマン
  • ファイターズ
  • メイジ
  • タンカー
  • サポート

ほとんどの場合、各チャンピオンは3つの焦点の強みを持っており、ゲームが進むにつれて他のチャンピオンを獲得する可能性があります。プレーヤーは、特にチームを編成するときに、5人のプレーヤーをまとめるよりもはるかに多くの時間がかかるため、これらの属性に強い関心を持っている必要があります。

LoLリーグ

リーグ・オブ・レジェンドは、アーマチュアレベルとプロレベルの両方でプレイされます。一部のLoLコンテストは、ゲームの開発者であるライアットゲームズが主催しています。 2021年の時点で、12のLeagueofLegendsプロリーグが世界中でプレイされました。これらのリーグは、主にTier 1またはプロフェッショナルリーグ、リーグカップ、および下位リーグに分類されます。

LoLのチャンピオン
LCSチャンピオンシップが人気なのはなぜですか?

LCSチャンピオンシップが人気なのはなぜですか?

リーグ・オブ・レジェンドは単なる テレビゲーム 多くの人に。世界中で何百万人ものプレイヤーが24時間ゲームをプレイするゲーミングリグに座っています。毎年、プロのLoLプレーヤーが最高のeSportsトーナメントに集結します。

eスポーツベッターは、プレイヤーが戦いを繰り広げている間、常に賭けをするために出かけています。ここ数年、eスポーツの賭けに対する需要が急増しています。 LoLの1つであること 最大のeスポーツトーナメント、LCSチャンピオンシップはベッターにとって特に魅力的です。

eSportsのパンターが主要なeSportトーナメントの中でLCSeSportチャンピオンシップをランク付けする理由はたくさんあります。このeSportsチャンピオンシップがベッティングサークルで非常に人気がある理由は次のとおりです。

  • それはeSportsの賭けサイトによって非常にカバーされています
  • LoLへの賭けは通常厳しく規制されています
  • LCSチャンピオンシップはノンストップアクションを提供し、eSportトーナメントへの賭けを非常に強烈でエキサイティングなものにします。

LoLゲームの人気は近年驚異的であり、LCS世界選手権がかけがえのない役割を果たしている可能性が高いです。ライブストリーミングプラットフォーム、ゲームレビューサイト、およびオンラインからの詳細な報道に感謝します eSportベッティングサイト、このeSportチャンピオンシップは、今後数年間で新たな高みへと急上昇します。

LCSチャンピオンシップが人気なのはなぜですか?
LCSチャンピオンシップの優勝チームと最大の瞬間

LCSチャンピオンシップの優勝チームと最大の瞬間

最大の瞬間

LCSチャンピオンシップはいくつかを紹介します 世界最高のLoLチーム。すべてのトップティアイベントと同様に、いくつかの驚異的なショット、伝説的な瞬間、そしていくつかの素晴らしいコンボコンボの瞬間(強力な攻撃のシーケンス)がありました。これに照らして、ここに、近年のLCSチャンピオンシップで目撃された「最大の」瞬間の1つがあります。

100人の泥棒vs.邪悪な天才-2021LCSサマープレーオフ、第2ラウンド、第4ゲーム

Lol LCSステージは、2021年に多くのスリルを味わいましたが、2回戦のプレーオフと比較してどれもありませんでした。 邪悪な天才 と100人の泥棒。最初の34分間は、100人の泥棒が驚異的なリードを獲得し、邪悪な天才を追い詰めました。個人的なスキルの最高の表示の1つとして説明できるコンテストでは、邪悪な天才はどういうわけかゲームに戻る方法を見つけます。 100人の泥棒が1ゲーム後もまだ運んでいたにもかかわらず、EvilGeniusesの表示は注目に値しました。そして、もし彼らが勢いに組み込まれていれば、状況は大きく異なっていたかもしれません。

LCSチャンピオンシップの優勝チームと最大の瞬間
優勝チーム

優勝チーム

LoLはほぼ10年前のものです。競争は常に厳しく、シーズンが終了したときにLCSチャンピオンシップトロフィーを保持することほどゲームで大きな成果はありません。

LoL LCSチャンピオンシップ(以前の北米リーグオブレジェンドチャンピオンシップシリーズ)では、賞金、開催地、競合チーム、ゲームルールにいくつかの変更が加えられました。

トーナメントは2013年に最初に開催され、最初の2シーズンは8つのLoLチームをホストしました。各イベントに10チームが参加して以来(2015年以降)。

LoLLCSの勝者

LoL LCSチャンピオンシップは、2つのダブルラウンドロビンスプリットイベントに分かれています。春の分割と夏の分割、225ゲームにまたがる。各分割の終わりに、すべてのチームが勝率でランク付けされます。そうは言っても、ここにLCSの過去の受賞者のリストがあります。

春のスプリット受賞者

  • クラウド9 2020
  • チームリキッド 2019年
  • Team Liquid 2018
  • チームSoloMid2017
  • カウンターロジックゲーミング2016
  • チームSoloMid2015
  • クラウド92014
  • チームSoloMid2013

サマースプリットウィナーズ

  • チームSoloMid2020
  • Team Liquid 2019
  • Team Liquid 2018
  • チームSoloMid2017
  • チームSoloMid2016
  • カウンターロジックゲーミング2015
  • チームSoloMid2014
  • Cloud9 2013

現状では、TeamLiquidは間違いなくLoLLCSチャンピオンシップで最も成功したチームであり、その名前には4つのタイトルがあります。そのため、eSportオンライントーナメントに賭けるパンターを監視するのは間違いなくチームです。また、動揺は競争の標準であるため、パンターはアンダードッグに与えられた高いオッズを利用することができます。

優勝チーム
LCSチャンピオンシップにどこでどのように賭けるのですか?

LCSチャンピオンシップにどこでどのように賭けるのですか?

LoLLCSチャンピオンシップに賭ける場所

ほとんどのeSportsブックメーカーは、チャンピオンシップの人気を考えると、LCSチャンピオンシップを主張しようと努めています。ブックメーカーは寛大なオッズを提供するかもしれませんが、オンラインスポーツベッティングサイトを探すときは、ボーナスとプロモーションが常にリストの一番上にある必要があります。

ブックメーカーの信頼性は、賭けサイトを選択する際に不可欠です。プレーヤーは、ライセンスおよび規制された賭けサイトにオプションを制限する必要があります。その他の重要な考慮事項には、支払いオプションの範囲と柔軟性、賭け市場、および他の賭け手からのレビューが含まれます。

LCSチャンピオンシップの賭け方

LCSチャンピオンシップはベッターに無数の機会を提供します。ただし、パンターは賭けをするときに戦略的であり続ける必要があります。誰でも賭けをすることができますが、勝ちの賭けを一貫して行うにはさらに多くの時間がかかります。

LCSのようなeSportトーナメントに賭ける人は、賭けをする際に常に注意を払う必要があります。 LCSの予測と賭けのヒントは、戦闘を選ぶときに役立ちます。この規模の主要な大会に賭けると、経験豊富なLoLベッターであっても、チームが互いにどのように対戦するかを知ることが困難になることがよくあります。

ほとんどのチームが名簿を変更しているので、パンターは常にチームに追いつくように努力する必要があります。さらに、パンターはチームのプレースタイルも追跡する必要があります。これは、情報に基づいた賭けをするのに大いに役立ちます。

LCSチャンピオンシップにどこでどのように賭けるのですか?