ニュース

March 22, 2024

Destroyer2009 の台頭と悪名: Apex Legends の最も悪名高いハッカーを深く掘り下げる

Hiroshi Nakamura (中村博)
WriterHiroshi Nakamura (中村博)Writer
ResearcherHaruki NakamuraResearcher

重要なポイント

  • Destroyer2009 のハッキング活動 2023 年 12 月に開始され、当初はエイムボットとスピードハックを使用したランク マッチを対象としていました。
  • 活動のエスカレーション: 2024 年 1 月までに、Destroyer2009 はストリーム スナイピングと特定のプロ プレーヤーのターゲットに重点を移し、ゲームのコミュニティとその脆弱性とのより深い関与を明らかにしました。
  • 前代未聞のハッキング事件: 2024 年 3 月 18 日の ALGS 北米地域決勝戦中のハッキングは、Destroyer2009 のキャリアのピークを示し、Respawn は重要なセキュリティ アップデートの実装を余儀なくされました。
  • コミュニティ部門: Destroyer2009 の行為は Apex Legends コミュニティを分裂させ、ある者は彼をゲームプレイを妨害する悪役とみなし、またある者はゲームのセキュリティに必要な変更を促す触媒とみなす。

Destroyer2009 の Apex ハッキングの歴史

Destroyer2009 の物語は、 2023年12月、『Apex Legends』における彼らの存在が注目すべき懸念事項となっています。当初、この人物はランク付けされたロビーでチートを使用することに重点を置き、破壊的なゲームプレイで悪名を高めていました。活動が拡大するにつれて、Destroyer2009 は、特に ImperialHal や HisWattson のような知名度の高いプレーヤーをターゲットにしてからは、コミュニティ内で著名な存在になりました。 2024年2月

Destroyer2009 の台頭と悪名: Apex Legends の最も悪名高いハッカーを深く掘り下げる

初期段階: 2023 年 12 月

Destroyer2009 の悪名への道は単純なチートから始まりましたが、徐々に複数のアカウントが関与する複雑な物語に発展し、混乱を引き起こすという評判が高まりました。多数のアカウントが禁止されたにもかかわらず、Destroyer2009 が EA、Respawn、および EAC のセキュリティ対策を回避する能力により、ゲームのインフラストラクチャ内の重大な脆弱性が浮き彫りになりました。

焦点の変更: 2024 年 1 月

による 2024年1月, Destroyer2009 は活動をエスカレートさせ、現在では有名なプレイヤーやストリーマーをターゲットにしています。この時期、ハッカーはストリームスナイピングに従事し、コミュニティの特定のメンバーを敵に回すためにテクニックをさらに洗練させました。マンデ氏のような人物との会話により、ゲームのシステムに対するより深い理解と関与が明らかになったほか、欠陥を暴露して改善を強制したいという物議を醸す行為の正当化も明らかになりました。

クライマックス:2024 年 2 月から 3 月

2024年2月 Destroyer2009 はその能力を活用して、プロの試合中に大規模な混乱を組織しました。これは衝撃的な出来事で最高潮に達しました 2024 年 3 月 18 日、ハッカーがALGS北米地域決勝戦中に著名なプレーヤーのアカウントを侵害することに成功したとき。この前例のない事件は、深刻なセキュリティ上の欠陥を暴露しただけでなく、コミュニティからの大きな反発を招き、ゲームのプレイヤーベースに影響を与え、Respawn は一連のセキュリティの見直しを余儀なくされました。

Destroyer2009: ヒーローか悪役か?

Destroyer2009 の遺産をめぐって、コミュニティは依然として分裂したままです。ハッカーをゲームプレイの完全性に対する脅威と見る人もいますが、重要なセキュリティ問題を明るみに出した必要悪であると見る人もいます。どちらの立場にせよ、Destroyer2009 の行為が Apex Legends に永続的な影響を与え、セキュリティ対策とプレイヤーの安全プロトコルの再評価を促していることは明らかです。

Destroyer2009 の物語は、競争上の誠実さとオンライン ゲーム内での堅牢なセキュリティ フレームワークの必要性との間のバランスについて重要な問題を提起します。 Apex Legends が進化を続ける中、このエピソードから学んだ教訓は間違いなく、ゲームとそのコミュニティの将来を形作る上で重要な役割を果たすでしょう。

About the author
Hiroshi Nakamura (中村博)
Hiroshi Nakamura (中村博)
About

中村博は、京都出身のイノベーターで、オンラインカジノの鮮やかな世界をユニークな日本の文化に結びつけています。テクノロジーへの造詣の深さと伝統への鋭い感覚を融合させ、デジタルゲームの領域でのセンセーションとなっています。

Send email
More posts by Hiroshi Nakamura (中村博)

最新情報

メガシンカ:ゲームチェンジャーか、それとも競技の失敗作か?
2024-04-13

メガシンカ:ゲームチェンジャーか、それとも競技の失敗作か?

ニュース